富士高分子工業株式会社

Global site

Other Language

企業情報

環境への取り組み

環境理念

富士高分子工業は、環境ビジョンの理念として、地球環境保全が21世紀における人類の最も重要な課題の一つである事を認識し、地球環境保全と将来の世代の夢が守られる持続可能な社会の義務に向け、積極的に貢献を行っていく。

環境方針

  1. 事業活動を通じ、省資源・廃棄物質・環境関連物質の削減を行い、環境の維持向上に努めます。
  2. 法規制・顧客要求、その他の要求事項を遵守し環境の保全を実施します。カドミウム、6価クロム、鉛、水銀、PBB、PBDEを含む使用禁止物質を定め製造工程での使用を禁止します。
  3. 事業活動の諸条件を反映した目標、目的を設定、運営し更に必要に応じ見直しを行う。
  4. 環境パフォーマンスの向上の為、定期監査・マネージメントレビューを行い環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  5. この方針は文書化し、関係従業員に周知徹底します。

グリーン調達

EU(ヨーロッパ連合)では、WEEE(Waste Electrical and Electronic Equipment:廃電気電子リサイクル指令)及び、RoHS(Restriction on Hazardous Substances:特定有害物質使用禁止指令)が発効されました。RoHSは電気・電子機器に特定の化学物質の使用を禁止する指令です。
WEEEでは廃電気・電子機器による環境汚染の低減や資源の消費の低減を目的とし分別、回収システムを確立することが求められています。

RoHS対応

弊社製品は、RoHS指令物質について測定分析し、管理しております。RoHS指令で使用が禁止されている鉛、水銀、カドミウム、6価クロム、PBB、PBDEを使用しておりません。弊社は自主基準として環境関連物質管理基準を定め、RoHS指令で使用が禁止されている鉛、水銀、カドミウム、6価クロム、PBB、PBDE等の使用を禁止し、お客様と共にグリーンパートナーとして自社製品は独自に測定分析し、管理しております。