富士高分子工業株式会社

Global site

Other Language

製品情報

オプティクリスタシリーズ

オプティクリスタLGS

オプティクリスタLGS

フジポリ Light Guide Sheet (LGS) は高透明シリコーンフィルム(9MCD)に白色ドット印刷を施した面発光タイプの導光フィルムです。

お願い

現在、当社によるドットデザインは行っておりません。
恐れ入りますがスクリーン印刷が可能なドットデザインをご提示願います。
また、当社オリジナルデザインでの初期検証は可能です。

発光方式

高透明シリコーンフィルムの片面に反射ドットをスクリーン印刷法により塗布し、フィルムの端面より導入した光を反射ドットにより向きを変え、全反射角より小さくなった成分の光をフィルム表面から出します。
反射ドットデザインは光源に近い部分は粗で、光源から遠くなるに従い密になるように配置することによって、発光エリア全体が均一に発光するようにコントロールします。

外観形状 / ドットデザイン

シートサイズ:最大 A4サイズ
シート厚さ : 0.5mm もしくは 1.0mm

材料特性
項目単位9MCDテスト方法
物理特性
硬さ - 90 JIS K 6253 Type A
引張り強さ MPa 11 JIS K 6251 #2
伸び 30 JIS K 6251 #2
体積固有抵抗 MΩ-m 1×107 JIS K 6249
光学特性
黄色度 - 0.9 JIS K 7373
屈折率 nD25 1.414 JIS K 7142
全光線透過率

全光線透過率

シリコーン導光板の特徴
メリット
  1. 柔軟性に優れている
    ⇒ 曲面での面発光可能
  2. ロール to ロールで成形可能
    ⇒ 生産性向上
  3. 耐熱性・耐UV性に優れている
    ⇒ 長寿命
  4. LEDとの密着使用が可能
    ⇒ 高輝度化
デメリット
  1. タック性がある
    ⇒ 非粘着対策必要(9MCDは低タックグレード)
  2. 熱膨張率はアクリル樹脂の約10倍

使用例

バックライト
キー照光
  • LGSにより輝度ムラ少なくキーの発光が可能です。

使用例

新技術情報 詳しくはこちら