製品情報

電磁波吸収タイプサーコン EGR-11F

製品特長

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 熱伝導性、難燃性、電気絶縁性に加え電磁波吸収特性を有するシリコーンゲル・シートです。
  • ノイズ対策と熱対策が同時に行えます。
  • 表面が柔らかく粘着性があるため、発熱体とヒートシンク等の熱拡散・放熱体とのギャップを均一に埋めることが出来ます。
  • 凹凸面や曲面への密着追従性にも優れるため、信頼性の高い伝熱性能を発揮します。

代表特性・仕様

試験項目 単位 試験方法 EGR-11F
熱特性 熱伝導率 W/m・K 1.0
0.8
物理特性 - 目視 ダークグレー
厚さ mm - 0.5 - 1.5
比重 - JIS K6220 3.1
硬さ - Shore OO 56
ASKER C 28
電気特性
体積抵抗率 Ω・m JIS K 6249 1x1010
絶縁破壊電圧 V/mm JIS K 6249 500
誘電率 - JIS K 6911 50Hz 28.33
1kHz 27.05
1MHz 26.09
誘電正接 - JIS K 6911 50Hz 0.031
1kHz 0.02
1MHz 0.005
難燃焼 燃焼 - UL-94 V-0

熱抵抗特性

熱抵抗特性

  • 試験方法:ASTM D5470準拠 (TIMテスター1300)
  • 加圧力:500kPa
  • 製品オリジナル厚さ:加圧前の製品厚さ

試験方法詳細

磁気特性

サンプル:EGR-11F (厚さ = 1.0mm)

電磁波シールド効果

試験方法:KEC法 ASTM E 1851 (MIL-STD-285)

製品番号構成

メリット

メリット1

サーコン®は、耐熱性や電気絶縁性といったシリコーンゴム特有の諸特性に優れた熱伝導性と難燃性をプラスした全く新しいタイプのシリコーンゴム製品です。主な用途は、トランジスタやICなどの半導体をはじめ各種のヒーター、温度センサなどの電子部品、電気絶縁、放熱・伝熱スペーサーとして使用されています。

メリット2

サーコン®電磁波吸収タイプは、電磁波ノイズと熱を発する発熱対応とヒートシンク等の間に挟むことでノイズ対策と熱対策が同時に行う事ができます。表面が柔らかく粘着性がある為、ギャップを均一に埋める事ができます。