富士高分子工業株式会社

Global site

Other Language

採用情報

人材育成

富士高分子工業では、新入社員を海外でも活躍できるプロフェッショナルを育成する充実した研修カリキュラムを実施しています。

社員教育制度の内容

(1)内定者教育
(2)新入社員教育

正式に配属されるまでの期間、新入社員教育を実施しています。

<入社~1年まで>

  • 工場での研修となります。
  • 設備、製品の使い方を知り業務の流れを学びます。
    その後、正式に配属されます。

<1年~3年まで>

  • 外部機関での講習を年に数回参加します。
    配属部署によって講習内容は異なりますが、QCの基礎、品質保証セミナー、シリコーンゴムの基礎などの講習に参加していただきます。

<3年目以降>

  • 各社員が課題をもって外部機関での講習に参加していただきます。

以下は、実際の仕事の現場で活かすことができるスキルを身につけていただくための研修です。

(3)リーダー研修
(4)営業研修

海外でも活躍できる人材を目指して

富士高分子工業では、世界の13拠点で業務を行っており、海外出張もございます。
海外でのエキスパートを目指す方は、必要に応じて社内で行っている外国語の研修を受講していただきます。

海外拠点一覧はこちらです

富士高分子工業が求める人材

富士高分子工業が求める人材

将来、マルチに活躍できる人を求めています

弊社では、営業、技術、製造、各拠点が連携して発案し課題解決を行っています。そのため、自分が配属された部署の仕事だけ理解しているだけでは“カタチ”にすることができません。製品の企画・設計から品質保証にいたるまで一貫して業務携わりたいと思う社員が弊社で活躍することができます。そしてそのような人材を私たちは求めています。