富士高分子工業株式会社

Global site

Other Language

企業情報

会社概要

会社案内のダウンロードはこちら

会社名 富士高分子工業株式会社
設立 1978年1月20日
代表者 鈴木 基之
資本金 8,000万円
年商 87億円(2015年)
従業員数 国内244名 海外312名 (計556名)(2016年)
本社 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-3-18 エターナル北山ビル3F
国内営業所 3か所 >国内営業所
国内工場 1か所 >国内工場
海外拠点 11か所 >海外拠点
事業内容 シリコーンゴムを基軸とした熱対策部品、電気接続部品及び押出し成形品、複合製品の製造販売
主要製品
熱対策用途 サーコンシリーズ(熱伝導シリコーンゴム)
 >ラバータイプゲルタイプパテタイプコンパウンドタイプ 他
電気接続用途 コネクタシリーズ(電気伝導シリコーンゴム)
 >コネクタWコネクタSZ 他
シールド用途

押出成形品
 >EM導電テープチューブ、パテ・ストック 他

プレス成型品
 >複合製品 他

利用分野 家電・電子機器、パソコン、ゲーム機、携帯機器、自動車、太陽光発電、産業機器、キッチン用品、健康器具等
特色 市場のニーズに対し高い技術力と開発力で積極的に新しい価値を創造することで社会への貢献を追求します。そして、台湾・韓国・タイ・アメリカ・イギリス・ドイツ・中国・香港・シンガポールに営業・生産拠点を持ち、グローバルな活動を行っています。

会社沿革

1978年(昭和53年)1月 ダウコーニング(株)の工業用シリコーンゴム事業部を(株)中外との共同出資により業務移管、社名を富士高分子工業(株)とし、資本金2,000万円にて名古屋市中区に本社を創立。
愛知県西加茂郡三好町にて名古屋工場を設立し、製品総称を“フジポリ”と改称。
工業用シリコーンゴムの二次加工専業メーカーとしてスタート。
1981年(昭和56年)1月 資本金を4,000万円に増資。
1982年(昭和57年)8月 愛知県西加茂郡小原村(現豊田市)に愛知工場新設、名古屋工場より全面移転。
1986年(昭和61年)1月 資本金を8,000万円に増資。
1988年(昭和63年)12月 米国ニュージャージー州にFUJIPOLY INC. 設立。香港にFUJIPOLY-APCOM LTD. 設立。
1989年(平成元年)3月 タイにFUJIPOLY(THAILAND)CD.,LTD. 設立。
1989年(平成元年)12月 FUJIPOLY(THAILAND)CO.,LTD.工場完成。
1993年(平成5年)4月 FUJIPOLY INC.をFUJIPOLY AMERICA CORPORATIONと社名変更。
1996年(平成8年)11月 シンガポールにFUJIPOLY SINGAPORE PTE LTD.を設立。
1997年(平成9年)12月 愛知工場に事務研究棟を増設。
1998年(平成10年)2月 英国にFUJIPOLY EUROPE LTD.設立。
2001年(平成13年)12月 中国にFUJIPOLY CHINA LTD.設立。
2002年(平成14年)10月 愛知工場、FujipolyAmerica、FujipolyThailand、FujipolySingapore FujipolyChina Factory でISO 9001 認証取得。
2004年(平成16年)10月 FujipolyThailand でISO 14001 認証取得。
2005年(平成17年)9月 富士高分子工業(株)台北連絡事務所を開設。
2006年(平成18年)5月 愛知工場製造棟増築。
2006年(平成18年)6月 FujipolyChina FactoryでISO 14001認証取得。
2006年(平成18年)12月 Fujipoly-Apcom Ltd.をFujipolyHong Kong Ltd.へ社名変更。
2009年(平成21年)9月 中国深圳にFujipoly Trading (Shenzhen)Co.,LTD設立。
2011年(平成23年)1月 ドイツにFujipolyEurope Ltd. Germany Liaison Officeを開設。
2011年(平成23年)2月 韓国に富士高分子工業(株)韓国連絡事務所を開設。
2012年(平成24年)11月 米国サン・ノゼにFujipolyAmerica San Jose Liaison Officeを開設
2014年(平成26年)11月 アンカーケミカル株式会社を子会社。
2015年(平成27年)1月 本社、名古屋営業所を移転
2015年 (平成27年) 7月 Fujipoly America San Jose Liaison Officeを閉所・移転。新たにFujipoly Customer Engineering Resource Center (呼称 Fujipoly San Jose Lab) として開設。
2016年 (平成28年) 12月 ダウコーニング株式会社より自社株購入。
2017年(平成29年)6月 Fuji Polymer Industries Co.,Ltd. Taipei Liaison Office を現地法人化。
Fujipoly Taiwan Co., Ltd. P.O.を設立。